🛀 お風呂でからだを修復する会  

「回復」より「快復」それより「健康寿命」"風呂でからだメンテナンス入浴"というスタイルで健康寿命100年時代に取組みます。

🛀アンチエイジングで生涯現役

 è‹¥ã•ã¸ã®é¸æŠžï¼

若さを保つ!

若さを作る!

若さを取り戻す!

  生涯現役にはアンチエイジングが不可欠

生涯現役を地でいくには年齢に配慮したからだの修復となる源が不可欠です。 

からだ修復には「身体メンテナンス入浴」がありますがアンチエイジングにおいては「寿命メンテナンス入浴」と表現しておきます。 

「寿命メンテナンス入浴」は本会が考案した「バスヒートセラピー」の別の表現で、入浴というからだを温める「予備加温」と温めたからだを継続させる「保温」とで構成された「神経系」「分泌系」「免疫系」のホメオスタシスを動かす体調機能の調節に関わるメデイカルな温熱療法です。
  yjimage.jpgyjimage.jpg

バスヒートセラピーの特長
○「予備加温」と「保温」とで構成された本格的
 な温熱療法
○年齢や体調や、治療目的に合わせることのでき
 る温熱実施のスケジュール
○自宅でのお風呂で気軽に行えることから極めて
 アットフォーム
○特別な医療機器など一切使わない極めてコスト
 パフォーマンスが高い
○ランニングコストがかからないお風呂で行う全
 身温熱療法

  yjimage.jpgyjimage.jpg
アンチエイジングに働く効果
○メンテナンス入浴の習慣は血管内皮機能の活性
 に関わる一酸化窒素(NO)の産生を一酸化窒素
 合成酵素(eNOS) を発現させて亢進する。
○メンテナンス入浴の習慣は細胞老化を促す酸化
 ストレスを低下に働きます。
○メンテナンス入浴の継続は末梢血管(毛細血
 管)を拡張し心拍出量を増加させ不眠や食欲不
 振を改善に働きQOLを改善します。
○メンテナンス入浴の継続は血管抵抗による運動
 耐容低下を改善し運動容易の体調に働きます。

○メンテナンス入浴の継続は年齢増加に発現する
 加齢臭を落汗作用によって低下に働きます。
○メンテナンス入浴の継続はターンオーバー(表
 皮細胞の生れ変わり)乱れを正常化に働きま
 す。

   寿命メンテナンス入浴で期待できる効果 

 yjimage.jpgyjimage.jpg

 ä¸–界に見られないお風呂の習慣を活かして、からだのケアとして「寿命メンテナンス入浴」の「1日一回体温1℃アップ」をお勧めしています。

詳しいやり方は「寿命メンテナンス入浴マニュアル」をご覧いただきたく思いますが、ようは、1日一回、体温を1℃上げる生活を送ることです。要するに、からだを意図的に温めることを実践するのです。
 

1日一回、体温を上げることで得られる恩恵は、1日一回、ホメオスタシスの3系(神経系・分泌系・免疫系)を活性化することに繋がります。 

もっと望ましいことは、一時的に上げるだけでなく、平熱が少しずつ上がっていくような生活を送ることです。実現の一つとして日常の入浴に「寿命メンテナンス入浴」の導入があります。

 yjimage.jpg yjimage.jpg

アンチエイジングに使う3つの「寿命メンテナンス入浴」
・1℃up入浴
  (予備加温のみと予備加温と保温の構成)
・3日置き
 (中3日置きに寿命メンテナンス入浴)
・組み合わせ入浴
  (1℃up入浴と3日置き入浴の組合わせ)
 

年齢や体調に応じて「温浴・保温パターン」を参考に3つの入浴を使い分けます。  

 yjimage.jpgyjimage.jpg

あなたの活用

○落汗作用等による美肌づくり、脱体臭、脱むく
 み、痛み軽減、疲労回復に活用

○低体温を改め健康の源の高体温に活用

○体温を上げ内臓脂肪の解消に活用

○老化防止のため体温を上げるのに活用

○“いざという日” に備え2日前にストレスタ
 ンパク(HSP)誘導に活用

○1日一回体温を1度上げ免疫賦活し感染症予
 防、健康促進に活用

○自律神経のバランスが崩れないように低体温予
 防に活用

○クスリの増感を良くするため体温を38℃程度
 にする活用

○体温が低いとがん細胞が元気になることから体
 温を上げての対処に活用

○「運動」と「1℃アップ」のコラボでの健康志
 向で活用

○様々な病態や障害から臓器を保護する治療手段
 としてのプレコンディショニングに活用

○ホメオスタシスを動かし難治性化する疾患の予
 防に活用

○ホメオスタシスを動かし治療抵抗を余儀なくさ
 れる疾病の改善に活用

○途切れも無くつづく医療費の節約に活用

  yjimage.jpgyjimage.jpg

      メールによるアドバイス依頼
         メールアドバイスの案内  

2020.11.25 Wednesday